Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

セブンイレブン店舗レイアウト全面刷新!書籍コーナー縮小で雑誌の危機

   

コンビニ業界トップのセブンイレブン店舗レイアウトを全面刷新する戦略を打ち出しました。

画像引用:読売新聞

コンビニのレイアウトといえば入り口から目の前がレジ、右手には書籍、雑誌コーナーが有りましたが

新レイアウトでは雑誌や書籍が約6割減、雑貨品が約二割減。

壁一面にあった書籍コーナーは店中央にある小型の棚に移され、その規模もかなり縮小されることになります。

その代わりにイートインスペースが設けられたり冷凍食品やチルドケース、ドリンク系等食べ物に関する棚が増えました。

もともと、書籍コーナーが窓際にあったのは雑誌の立ち読み客で繁盛感を出すためでした。

しかし雑誌系の売上は2006年と比較すると約6割減少し、冷凍食品系の売上は4.7倍にも増えたためこのようなレイアウトになったと考えられます。

窓際で出す繁盛感もイートインスペースでものを食べる人がいれば十分繁盛しているような演出になると考えたのでしょう。

困るのは書籍、雑誌業界

 

大手コンビニは大口の顧客、この刷新されたレイアウトでは書籍の棚はかなりの縮小を強いられます。

ただでさえ本が売れない時代にコンビニの書籍棚という貴重な市場を奪われる雑誌業界

本をコンビニで買うという習慣さえなくなってますし…

今じゃコンビニにある本ぐらいならアマゾンのKindle Unlimitedに登録すれば定額で本読み放題ですしね

これが雑誌業界へのトドメになってしまうのでしょうか

参考: http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20170531-OYT8T50042.html?from=tw

 

 

        

ad

ad

  関連記事

【給水】北海道大地震&停電 役立つ情報【電気】

大阪の台風の被害から間髪入れずに夜中の3時に北海道で大地震で液状化と大規模停電 …

韓国戦の審判買収確定。八百長試合と13年前の飯島愛さんの発言【動画あり】

02年のW杯韓国戦の主審の買収が確定したとイタリア紙が報道しました。 イタリア紙 …

著作権侵害訴訟のハガキが届いたら詐欺を疑え

手紙一枚でこんなはがきが届いたら気をつけて Twitterでこんな脅すような手紙 …

育毛には本わさび!?ハゲにはワサビが効く!【市販剤の3倍の効果】

ついにハゲという病が直る時が来たのかもしれない 業務用わさび最大手の金印(名古屋 …

自転車ルール厳重化3年以内に危険行為を2回以上したら強制講習

6月1日から罰則が強化される自転車運転者講習制度。自転車乗りには厳しくなりますが …

【ドラえもん】大山のぶ代さんが認知症で闘病中。病状と今後の仕事は

5月13日放送のTBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」の中で、 ドラえもんの声 …