Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

【ミュシャ展】世界初スラヴ叙事詩公開【国立新美術館】

   

ミュシャが好きな人にはたまらない展示会 国立新美術館で開催です

ミュシャ展

ミュシャといえば優美で装飾的な作風 美しい女性像や植物等華やかな作風で

現代の芸術面や文化面などに多大な影響を与えています

もっと知りたい ミュシャの世界 (TJMOOK)

ミュシャといえばこんな画像のイメージがありますね

 

こういった画風で活躍する一方故郷チェコや自身のルーツであるスラヴ民族のアイデンティティをテーマにした作品を数多く描きました。

その集大成が、50歳で故郷に戻り、晩年の約16年間を捧げた画家渾身の作品《スラヴ叙事詩》(1912-1926年)です。

 

およそ縦6メートル、横8メートルに及ぶ巨大なカンヴァスに描かれた20点の油彩画は、古代から近代に至るスラヴ民族の苦難と栄光の歴史を映し出す壮大なスペクタクルであると言えます。

この巨大キャンパスに描かれた作品は当時は殆ど人の目に触れることはありませんでした

そして80年以上の時を経て2012年5月、ついにプラハ国立美術館ヴェレトゥルジュニー宮殿(見本市宮殿)にて全作品が公開されました。

そして2017年、国立新美術館でこれら幻の最高傑作が一挙に展示されます。

チェコ国内以外では初の公開、ミュシャが好きな人には貴重な展示になると思います

会期 2017年3月8日(水)ー 6月5日(月)

一般1600円

貴重な機会をお見逃しなく!

        

ad

ad

  関連記事

【エンブレム】オリンピックロゴA案一松ロゴに決定【選出の謎】

【佐野研二郎】博報堂の利権とコネなどの疑惑まとめ【オリンピック審査委員メンバー】 …

スプラトゥーンの売り方と任天堂の戦略

売れてますねスプラトゥーン! 「スプラトゥーン」で14万4000体のイカがインク …

イモトが安室奈美恵ちゃんと初共演!感動の対面と話題に【動画あり】

7月29日に放映された人気番組「世界の果てまでイッテQ」 以前から安室奈美恵ちゃ …

【須藤凜々花】AKB総選挙で結婚宣言!先輩やファンの反応まとめ【相手】

AKB系列アイドル総選挙が行われましたがまさかの総選挙で結婚発言 そんな昨日の騒 …

猫カフェの猫ちゃんと一緒にお泊りできる旅館「まいきゃっと」

この土日は…四月の激務の疲れを癒すため箱根方面に旅行に行ってきましたーーーッッ …

攻殻機動隊のタチコマが実現!接客サービスや会話もできます

攻殻機動隊のマスコット?タチコマが現実に! 可愛い! 「攻殻機動隊 STAND …