Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

【ドナルドも】ピエロ恐怖症!全米でピエロ騒動【マック】

   

全米で相次ぐピエロ騒動

不気味なピエロの人物が全米各地で出現したという目撃情報が相次いで集団ヒステリーのような状態になる中、警察や学校、政府までもが介入する異様な事態になっています

snapcrab_noname_2016-10-13_15-28-39_no-00

最初の事件は8月にノースカロライナ州でピエロの格好した男たちが子供を森の中へ誘おうとしていたという通報があり

そこから同様の目的情報が相次ぎました。学校や会社の外でピエロが待ち伏せしている、ピエロの格好をした男に襲われたなどなど・・

あまりにも同様の事件が相次いだため専門家は、思い込みも含めた目撃情報とその後のヒステリー状態は「ピエロ恐怖症」によるものだと指摘しています

 

この騒動をうけてピエロのドナルドがマスコットキャラクターのマクドナルドも彼の使用を一時自粛すると発表しました

マクドナルドの広報担当者テリ・ヒッキー氏は米CNNテレビに対して出した声明で、こうした状況に鑑み、ロナルドのイベント参加についての「配慮」を発表。

「これは、ロナルドを一切登場させないということではなく、さまざまなコミュニティーイベントへのロナルドの参加についての配慮を意味するものです」と述べている。

参考http://www.afpbb.com/articles/-/3104044

ピエロといえば実際の事件でピエロの殺人者、ジョン・ゲイシー、

そして恐怖のピエロといえば映画「IT」

ホラー小説「IT」が爆発的に流行した際にもピエロ症候群は発生したため、定期的に流行る発作のようなものなんでしょうか

ITの作者のキング氏はこの騒動を笑い飛ばしている様子

キング氏は先週、ツイッターにこんなメッセージを投稿している。

「みんな、ピエロヒステリーからそろそろ覚めていいんじゃないか。ピエロの多くは善人で、子どもたちを元気づけ、人を笑わせる存在だ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161012-00000020-jij_afp-int

ハロウィーンパーティーはもう数週間後

ハロウィンでピエロの格好してしたら殺されてしまった・・・という事件が起きないと良いんですが

        

ad

ad

  関連記事

常に何かをいじっていたい人向けFidget Cubeがすごい

手を常に動かしていないと落ち着かない人というものは一定数いるもの ただの癖のレベ …

【危険?】太陽を見るダイエットが香港で流行中【光合成?】

様々なダイエット方法はあれどこんなダイエットは見たことがない。 香港の女性の間で …

幻想的な土ボタル ニュージーランドの洞窟が美しい

ニュージーランドの洞窟で幻想的に光る土ボタルが美しい。 撮影したのはニュージーラ …

エプソンのプリンターのインク交換詐欺だと話題に。インク残りすぎ

エプロン純正のインク高すぎだろ、交換早すぎだろとか思ってましたが、ほんとにたくさ …

古典的な大理石の彫刻に現代の服を着せるHipsters In Stoneプロジェクト

2012年 フランスの写真家Leo Caillardはルーブル美術館と協力して、 …

【伝統衣装】世界各国の結婚衣装一覧【画像】

世界には文化の数だけ結婚装束がある? そんな個性的な伝統的な結婚の衣装をまとめて …