Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

1億3000万のジャガイモの写真【価値とは】

   

ただのジャガイモお写真に1億3000万の価値がついたと話題です。

何がどうなってそんな値段になったんだろうか・・・・

CZLCybzUAAATayR

 これがその写真。「Potato #345」と名付けられたこの作品になぜか100万ユーロ(約1億3000万円)払った人がいるというのだ。

なぜこんなに高額なのか

この写真はアイルランド出身の芸術家でケヴィン・アボッシュさんによるもの。彼はジョニー・デップやスティーブン・スピルバーグ監督などの顔を撮影した肖像写真で知られています。

アボッシュさんは1月20日、ビジネス・インサイダーのインタビューで、2015年に「Potato #345」を100万ユーロで売ったことを明かしました。

アボッシュさんの作品は通常2000万円程度で取引されていて、主な顧客は有名人やシリコンバレーで活躍する社長などセレブ中心のようです。

Peta Pixelによると、「Potato #345」は今まで取引されたアボッシュさんの作品の中で最高値を記録しました

写真を買ったのはヨーロッパの実業家の男性で、アボッシュさんの自宅を訪れた際に何杯かワインを飲みながら商談を成立させたという。

・・・ようやくするとつまりは酔った酒の勢いってところです。

芸術の価値とは・・・。彼はセレブ中心に肖像写真を撮ったり作品を作るような人なので実業家としてはアピールの一環なのかもしれません。

こうやってニュースにもなってますしね。

しかし、桁も世界も違いすぎてわからなくなります。

参考・http://www.huffingtonpost.jp/2016/01/29/think-how-many-french-fries-that-could-buy_n_9117760.html

        

ad

ad

  関連記事

【おそロシア】ウォッカの代わりにメチル入り入浴剤を飲んで54名死亡【バカ酒のみ】

ロシア人はアルコールなら何でも飲むのか ロシアの東シベリアで、ウォッカなどの酒の …

NEOGIO mini 発売決定SNKの名作・傑作タイトルを40作品内蔵

任天堂のファミコンミニシリーズ ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュー …

【ガイアの夜明け】キリン終業後の飲み会で部下に説教してパワハラ炎上

こういう終業の後の飲み会に若いがぜんぜん行かなくなったのって 仕事でもないのに上 …

【購入方法】骨伝導スピーカーサングラスがついに発売【値段】

もう曲を聞くのに耳が痛くならない? 骨伝導スピーカー搭載のサングラスが発売決定で …

フリーメイソンがコーヒー事業に進出!グッズ展開も【タンブラー】

あのなんだかよくわからない? 秘密組織フリーメイソン、世界を裏で操るだの、世界を …

犬夜叉舞台化!主演はゴールデンボンバー喜矢武豊

犬夜叉舞台化のニュースだけでも驚きなのに、 主演がまさかのゴールデンボンバー喜矢 …