Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

骨と皮だけ 痩せこけたホッキョクグマ【地球温暖化】

   

124325782地球温暖化の影響でしょうか? 溶けて小さくなった氷の上にいる痩せこけたホッキョクグマの写真が話題になっています。

撮影したのはドイツ人女性写真家Kerstin Langenbergerさん

ホームページ:http://www.arctic-dreams.com/

スカンジナビアの静けさ。 孤独なフィヨルド、険しい山々と強大な氷河の息をのむような美しさと畏敬の念を起こさせる広大さは私に大きな影響を与えました。
http://www.arctic-dreams.com/en/about;3.0.0.0.html

大自然の厳しさ、雄大さを中心に撮影している女性カメラマン カースティーンさん。

グリーンランドやアイスランドなど寒さ厳しい土地に撮影のために暮らしたり自然監視委員や邦訳かとしても活動中です。

気候温暖化で北極の流氷が解けるのが早く、食べ物の確保が難しくなり、餓死するホッキョクグマの数が増えているそうです。

この痩せこけたホッキョクグマを撮影したのはスバールバル諸島。

特に子連れのメスは陸地に残らなければならないので食糧を見つけることが難しく、健康なメスと赤ちゃんのホッキョクグマが少なくなっているのだとか。

このままだと絶滅してしまうかもしれません。こういった自体を目の当たりにすると改めて考えなければいけないような気にさせられます。

フェイスブックのページはこちら

        

ad

ad

  関連記事

2000年前の屋根瓦に猫の足跡 猫と人間の関係は昔も今も変わらない

猫と人間の関係は今も昔も変わらない。 どうして猫は人間の邪魔をするんだろう・・・ …

自然現象!?大量の雪玉が突然シベリアビーチに出現

自然現象ですがこんなことってあるんですね シベリアビーチに突如大量の雪玉が発生 …

SNS、スマホ中毒を表す皮肉たっぷりの風刺イラスト

スマートフォンが台頭してきて数年、ソシャゲにSNSにスマホばかり眺める人間が増え …

暑い夏!太陽光だけで調理するコンロGOSUN

ジリジリと焼けつくような太陽光が照りつけています・・・・ この暑さや熱量を利用し …

【テニスの女王】シャラポワドーピング検査で陽性【引退は否定】

これはショッキングなニュース テニス界の女王シャラポワさんにドーピング疑惑が浮上 …

ネットでの買い物で失敗した!理想と現実の比較画像【ドレス編】

いまやネットでの買い物は常識になってきましたが、やはり現実のものを手にとって見な …