Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

【橋祭り】イッテQラオスの祭り捏造事件ラオス政府は対応を検討まとめ【動画】

   

人気テレビ番組世界の果てへイッテQ、その中の人気企画、世界中のお祭りに宮川大輔が挑戦するという企画ですが

問題となっているのは5月20日放送分の「橋祭りinラオス」。

放送では橋に見立てた25mの板を自転車で渡りスピードなどをを競うという首都ビエンチャンで開催されたラオスのお祭りだと紹介されていましたが

そんなまつりは存在しないと日本人の駐在員は異議を唱えています。

実際の映像はこちら

この映像を見ると現地の祭りというより、あきらかに日本のTV番組の企画…

人も祭りに集まっているというよりは日本のテレビ局が変なことやってるぞ・・・という感じのまばら具合

この捏造疑惑が浮上したのは週文春の取材

「ラオスで『橋祭り』なんて聞いたことはないし、周囲のラオス人に聞いても誰も知らない。そもそもこの地域で自転車といえば、外国人観光客がレンタサイクルに乗るぐらい。この『橋祭り』は不自然な点が多すぎる」

ラオス国内の観光イベントを管轄する、情報文化観光省観光部のブンラップ副部長は、「週刊文春」の取材に次のように語った。

「こうした自転車競技はラオスには存在しない。今回(の「橋祭り」)は日本のテレビが自分達で作ったのではないですか」

 また同番組の取材申請を許可した情報文化観光省マスメディア局の担当者も「日本側の働きかけで実現した」と断言する。

「2人の役人が撮影に立ち会いましたが、(「橋祭り」は)ラオスで初めて行われたものです」

http://bunshun.jp/articles/-/9579

日本テレビ広報部は番組サイドで企画したり、セットなどを設置した事実はありませんと語っていますが

コレに対しラオス政府は対応を協議中と発表

 

日本人はもっと誠実な人たちだと思っていたという言葉が刺さります。

日テレの主張はセットを組んだ事実も賞金も渡してもいないと言っていますが

ラオス現地でコーディネーションを行った会社の代表は

としています。

イッテQも国を回りすぎて祭りらしい祭りももう無くなってネタ切れを起こしてるのかも知れませんが

撮影許可を政府に嘘の申請をして取っているのはまずいのでは・・・

結構な大事になっているこの事件、日テレはどういう対応をするのでしょうか

        

ad

ad

  関連記事

南スーダンの闇の女王モデルのニャキム・ギャトウィックが美しい

南スーダンのモデルニャキム・ギャトウィックさんがとても美しいと話題になっています …

【NHK】ベストアニメ100で「タイバニ」がワンツー受賞【まどマギ】

意外なランキングだったかも 日本で制作された約1万タイトルの作品群の中からウェブ …

【嘘から出た真】figmaヒグマ予約が開始!木彫りの熊がアクションフィギュアになった【伝統工芸】

  伝統工芸もフィギュアに あのお土産物として有名なあの木彫りのクマが …

【便秘解消】りきみやすい?トイレ用踏ん張り踏み台が人気

これで便秘解消? 力みやすいと評判?の洋式トイレ用の踏み台が話題です こう・・・ …

実写版銀魂!キャスト公開クオリティ高い!【小栗旬】

実写版銀魂のキャストがお披露目されました 銀髪に!超☆地味メガネ姿!オレンジの髪 …

犬夜叉舞台化!主演はゴールデンボンバー喜矢武豊

犬夜叉舞台化のニュースだけでも驚きなのに、 主演がまさかのゴールデンボンバー喜矢 …