Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

オリンピックのボランティアの募集がブラックすぎる

   

ここはお金を払ってちゃんとした人を雇うべき部分なのに…

オリンピックのボランティア募集の条件がひどすぎると話題に

ボランティアのコンセプトムービーが公開

なんだかふわっとした感じの動画 ボランティアなので無償労働ですが

「やりがい」を全面に推した内容。

ボランティアの内容

 

https://tokyo2020.org/jp/get-involved/volunteer/about/

 

活動分野 主な役割・活動内容、人数目安
指定しない どの役割・活動内容でもよい。
案内
  • 会場内等で観客およびオリンピック・パラリンピック関係者の案内、チケットチェック、セキュリティチェックサポート等を行います。
  • オリンピック・パラリンピック関係者が円滑に日本に入国・宿泊できるよう、空港やホテルでの案内を行います。

人数の目安:16,000~25,000人

競技 各競技および練習会場内において競技運営等のサポートを行います。
人数の目安:15,000~17,000人
移動サポート(運転等) オリンピック・パラリンピック関係者が会場間を移動する際に車を運転し、快適な移動となるようサポートします。
人数の目安:10,000~14,000人
アテンド
  • 海外要人等が快適に日本で生活できるよう接遇を行います。
  • 空港や会場等において、海外要人の接遇を行います。
  • 選手団が選手村に入る前から準備を行い、選手が快適な競技生活を送ることができるよう、外国語でのコミュニケーションサポート等を行います。
  • 競技を終えた選手がメディアからインタビューを受ける際に、外国語でのコミュニケーションサポート等を行います。

人数の目安:8,000~12,000人

運営サポート
  • 競技会場、選手村、車両運行等の運営サポートを行います。
  • ユニフォーム配付施設においてスタッフ(ボランティア等)のユニフォーム配付を行います。
  • ユニフォーム配付施設や、会場、空港等において、事前に登録された情報を基に、オリンピック・パラリンピック関係者が保有するIDの発行をします。
  • スタッフが日々の活動を開始する際の「チェックイン」受付等を行います。
  • 選手村やメディアセンターにおいて、各国から来る選手団やメディア、その他関係者が利用する物品の貸出しを行います。

人数の目安:8,000~10,000人

ヘルスケア
  • 観客やオリンピック・パラリンピック関係者等に急病人やけが人が出た場合に、「ファーストレスポンダー」として速やかに対応します。
  • 選手にけが人が出た場合、医務室への搬送サポートを行います。
  • 競技を終えた選手に対して、ドーピング検査員が検査を実施する際のサポートを行います。

人数の目安:4,000~6,000人

テクノロジー
  • 通信機器等の貸出しや回収等のサポートを行います。
  • 競技会場内で競技結果の入力や表示を行います。

人数の目安:2,000~4,000人

メディア
  • 国内外のメディアが円滑に取材ができるよう、各種サポートを行います。
  • 記者やフォトグラファーの取材の管理サポート等のほか、記者会見をスムーズに行うための準備・運営サポートを行います。
  • 東京2020大会を記録するための記録用写真および動画の編集サポートや選手村の新聞制作のサポートを行います。

人数の目安:2,000~4,000人

式典 各競技の表彰式において、選手やオリンピック・パラリンピック関係者の案内、メダル・記念品の運搬等を含めた表彰式運営のサポートを行います。
人数の目安:1,000~2,000人

 

問題の有りそうなところを抜粋

チケットチェック、セキュリティチェックサポート、海外要人の接遇を行います。

セキュリティ関連のチェックや海外要人の接遇はボランティアでも大丈夫でしょうか…

観客やオリンピック・パラリンピック関係者等に急病人やけが人が出た場合に、「ファーストレスポンダー」として速やかに対応します。

けが人の搬入の手伝いはともかく、医療の初期手当はボランティアが担当のようです。

ドーピング検査員が検査を実施する際のサポート

買収されて不正行為し放題になるのでは…サポートなので専門のスタッフは別にいるようですが

ボランティア参加でもらえるもの

 

  • 「東京2020大会 大会ボランティア」オリジナルデザインのユニフォーム一式(シャツ、ジャケット、パンツ、キャップ、シューズ、バッグ等。アイテムによっては、複数枚を予定)
  • 活動中の飲食
  • ボランティア活動向けの保険
  • 活動期間中における滞在先から会場までの交通費相当として一定程度

オリエンテーション、研修および活動期間中における滞在先までの交通費および宿泊は、自己負担・自己手配となります。

https://tokyo2020.org/jp/get-involved/volunteer/about/

地方からボランティアとして東京に出向いで研修を受ける移動費や宿泊費は各自

活動機関も大会期間中とその前後で「連続での活動は、5日以内を基本」としつつも

「それぞれ10日以上を基本」としています。

なお、活動時間は「休憩・待機時間を含み、1日8時間程度」となっており、フルタイムで働いているのと同レベルの拘束となります。

http://news.livedoor.com/article/detail/14858550/

8万人のボランティアは東京に住んでいる人たちではとてもじゃないがまかないきれない人数

地方から10日間ボランティアに来てもホテル代はかなり高いことになりそう。

オリンピック期間中なんて特に宿泊費は高騰するのに

交通費相当として一定程度が支給されるとされていますが現金ではなく「交通系カードや商品券などの形」で支払う予定であるとのこと。

朝日新聞によると1人あたり1日数百円~千円程度を想定とされておりかなり低い。

テロやり放題?

 

海外要人の担当ボランティアもできるので場合によっては空港でテロや暗殺なんて事件もセキュリティが甘く、容易に起こせてしまうかもしれません。

テロよりも8万人も集まる気がしないのでひどい人手不足とエントリーしたにもかかわらずドタキャンが頻発しそうな可能性が高い。

お金を払わないということは責任を持たないということになりますしね

現場が混乱してオリンピックの運営困難…にまでなったりするかもしれませんが

そうならないように誰かがボランティアなのに過労死寸前まで対応してなんとかなってしまう現場が見えるようです。

いっそ失敗したほうが体制が見直されそうです。

        

ad

ad

  関連記事

【札幌市】新社会人 上司になる人に送る指導のための虎の巻【発達障害】

本日は4月3日月曜日!そして世界自閉症啓発デー 新社会人になる人達、そして今年か …

【給水】北海道大地震&停電 役立つ情報【電気】

大阪の台風の被害から間髪入れずに夜中の3時に北海道で大地震で液状化と大規模停電 …

日本アカデミー賞「シン・ゴジラ」「この世界の片隅に」が最優秀賞受賞!

2016年の邦画は名作ばかりの豊作でした 日本アカデミー賞が3月4日に発表され、 …

ディズニープリンセスに変身したのは男性?メイクアップ技術がすごい

ディズニープリンセスの白雪姫に華麗に変身した美女・・・・ とも見えますが、実はモ …

【New Horizon】可愛すぎるエレン先生のLINEスタンプが登場【英語教科書】

NEW HORIZONといえば全国の中学校で採用されている英語の教科書 その教科 …

部屋中すべてがレインボーカラフルな部屋に住む女性のinstagramがすごい

世界中にはすごい人がいる・・・! 部屋中をそして自分自身でさえカラフルにしてしま …