Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

ついに来た!空気中に指で絵が描けるホログラムディスプレイ登場

   

ホログラムディスプレイで表示された立体映像を使って電話したり、作戦会議するシーンって印象的ですよね(スター・ウォーズとか)

そんなSFが実現化!?

1320383640093224334

霧を噴射する装置の上にプロジェクターでオブジェクトを投影しています。

SnapCrab_NoName_2015-7-3_17-13-57_No-00

スターウォーズでのホログラムのように3Dフルカラー&高解像度オブジェクトは同時に複数の人が見ても大丈夫。3D眼鏡もフィルターも入りません。

また現実世界にあるものも3D立体映像にすることが出来るようです。

SnapCrab_NoName_2015-7-3_17-14-33_No-00

ライオンのフィギュアをかざすとSnapCrab_NoName_2015-7-3_17-15-3_No-00こんなふうにライオンのオブジェクトが立体的に放映されたり、

SnapCrab_NoName_2015-7-3_17-15-35_No-00水入りペットボトルをかざすと

SnapCrab_NoName_2015-7-3_17-15-42_No-00なんだかロケットみたいなシルエット

また指を使って空中に絵を書く事もできます。

この装置を作ったのは香港城市大学のBin Chen氏、Yaozhun Huang氏、Miu-Ling Lam氏の三人。

彼らによると、まだまだこの画期的なシステムにはいくつか制限と改善点ががあるそうです。

一つはこのシステムを正常に作動させられるのは風のない室内だけだということ。

風があると映像を映すキャンパスの役割をする霧の層が散ってしまうそうです。

この技術はすでにモバイルデバイスへの適用が進められているとか

テレビ電話ならぬホログラム電話で通話できたり立体ホログラム映像でテレビや映画等を楽しめる日が来るかもしれません。

楽しみです!

SnapCrab_NoName_2015-7-3_17-16-18_No-00

元サイト:www.gizmodo.jp/2015/07/post_17516.html

        

ad

ad

  関連記事

1億3000万のジャガイモの写真【価値とは】

ただのジャガイモお写真に1億3000万の価値がついたと話題です。 何がどうなって …

ゲゲゲの鬼太郎アニメ第6期アニメが4月から!ネコ娘がスタイリッシュに

時代に合わせて変化する妖怪たち ゲゲゲの鬼太郎が2018年4月に再アニメ化するこ …

東京オリンピック「近代五種」の応援キャラクターがすごい

ゆるキャラ?ケンタウロス? 近代五種の要素「フェンシング」「水泳」「馬術」「射撃 …

スマホのアプリでペットボトルの蓋を開ける!【日本電産】

最初に聞いたときはエイプリルフールの企画か何かかと思いました 日本電産がペットボ …

物語がある羊羹 Fly me to the moon 【芸術】

切るごとに絵柄が変わる芸術的な羊羹がすごいと話題に こちらの羊羹は老舗菓子店本家 …

HYDEハンターハンターのコスプレクロロが本物すぎてカッコイイ

HUNTERXHUNTERに登場するキャラクター クロロ=ルシルフルは そもそも …