Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

気温を感知して最適な場所を教えてくれる地図 BATH °C Thermo Colour Map

   

毎日暑い・・・暑すぎる!

150730weathermapそんな気温を察知しておすすめの場所を教えてくれる地図が登場しました。

旅行先で雨にふられた時どこへ行けばいいのか?暑い時、寒い時、どこがおすすめな場所なのか?

それを教えてくれるのがこの地図、「BATH °C Thermo Colour Map」。

SnapCrab_NoName_2015-8-2_13-9-56_No-00晴れている時は白い地図ですが、雨に濡れると右のように雨天時におすすめの場所か表示されます。

雨に濡れた場合は、地図には博物館や教会、ギャラリーなど屋内で観光できる場所が現れます。

150730weathermap2また気温によって色が付く場所も変わってきます。

25~30℃の時はピンク色の場所、外が暑い場合は公園や庭が表示される仕組みです。

スポンサーリンク

15℃以下の場合は水色の場所は密閉された空間だったり、暖房が効いてておすすめ と言った具合に。

これでよく知らない土地に行っても快適に過ごせますね!

150730weathermap3

コレを作った方はデザイナーのCamilla Hemplemanさん

そこに描かれているのはCamillaさんの故郷、イングランドのバース

地図そのものは建築用の透湿・防水シートに主に用いられ、化学防 護服や財布などにも使用される防水不織布「タイベック」でできています。

使用されているインクは熱変色性のものが使われており、温度や水に反応して色が現れる仕組みになっています。

map-redone_670折りたたむとこんな感じ。持ち歩きやすいですね。

布なので折りたたんでポケットにしまい込めるし、インクが物理的に印刷されているので、バッテリーもGPSも通信もなしで使える便利な地図です。

今のところこの地図はコンセプトであり、販売されているわけではありませんが、技術的には出来る方法だそうです。

日本でも、観光用地図にこういった技術が使われたら、暑い時に涼める場所などが知れていいですね。

涼しいところに人が集まって観光地化・・・するかも?

http://www.gizmodo.jp/2015/08/post_17818.html

DMM.make DISPLAY
        

ad

ad

  関連記事

iphone6は一週間充電不要!燃料電池の内蔵に成功

ついに充電一週間不要になるというすごいニュースが入ってきました。 イギリスの企業 …

グリッターボムレター嫌な相手に嫌がらせに最適

グリッター(ラメパウダーみたいなもの)を嫌いな相手に匿名で送りつける迷惑極まりな …

【家ではお姫様】おしゃれで可愛い着る毛布が誕生

着る毛布がどんどん可愛くなっている おしゃれで可愛い童話のような着る毛布が話題で …

ソフトバンクのペッパー 一般販売へ アルバイトもします 価格と購入方法は

ソフトバンクは18日、千葉・舞浜アンフィシアターでヒト型ロボット『Pepper( …

暑い夏!太陽光だけで調理するコンロGOSUN

ジリジリと焼けつくような太陽光が照りつけています・・・・ この暑さや熱量を利用し …

自然を閉じ込めたアクセサリーが美しい

自然の美しさをそのままに樹脂に閉じ込めたアクセサリーがとても綺麗だと話題になって …