Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

空模様を切り取り枕元へ。tempescopeの購入方法は?

      2015/09/29

tempescope-640x0 空模様を枕元へ とっても素敵なインテリアが登場しました。その名も「tempescope」

tempescopeとは、好きな時間、好きな場所の空を切り抜いて、部屋に置くことができるデバイスです。インターネットから天気予報を取得し、明日の空を玄関先に置いたりすることができます。

公式サイトhttp://www.tempescope.com/

これは好きな時間、好きな場所の天気をtempescopeの中で再現してくれます。百聞は一見にしかず、早速動画を見てください。

スポンサーリンク

tenpescopeは SnapCrab_NoName_2015-5-31_17-58-19_No-00 「曇り」 SnapCrab_NoName_2015-5-31_17-57-38_No-00 「雨」 SnapCrab_NoName_2015-5-31_17-58-42_No-00 「雷」「晴れ」などのの天気をLEDライトと超音波と水で表現しているようです。 超音波で水を小さな雲を実際に箱のなかに作り、水を上部に吸い上げ、小さな穴から雨を降らしている仕組みのようです。 iosデバイスと連携し、インターネット上から天気情報を解析し、自分の地域の明日の天気をボックスの中で表すことも出来るようです。 これで目で見て明日は傘がいるか要らないか判断しやすいですね。アプリと連携して世界中の好きな地域の天気を表すことも出来るようです。 また、雨音がきれいなので、寝る前に雨の音をセットするとよく眠れそうです。タイマー機能とかあったら嬉しいな。 そのうち「雪」「虹」「雹」など天気のバリエーションも増えるようになるのでしょうか? このtempescopeはオープンソースなので、詳しく知りたい方や作ってみたい方はこちらのページへどうぞ

購入方法は?

現在2015年中のクラウドファンディングに向けて準備中です。 ファンディング・販売開始時に通知を受け取るにはここにe-mailアドレスを登録してください。 もしくは、河本さんのtwitterをフォローして進捗を確認しましょう。

クラウドファンディングに向けて準備中のようです。これが商品化するかどうかはこれから投資してくれる人によりそうですね。 この記事を見て興味をもった方はぜひ公式サイトを覗いてみてください!

DMM.make DISPLAY
        

ad

ad

  関連記事

【ポラロイド】スマホで撮った写真をそのまま印刷prynt

なんだか懐かしい感じもする装置 スマホで撮った写真をその場で現像できるポラロイド …

読書の秋!ジュンク堂に住んでみる 本屋さんに泊まりこみ

ジュンク堂書店って毎年こんなことしてたんですか 読書の秋!開催場所は大阪・難波の …

SEALDs外国人向け安保法案反対署名運動開始【永住及び在留許可取り消し要件】

日本を戦争に巻き込みたくない、戦争したくないのは分かりますが、中国、韓国とは関係 …

白黒毛皮ミラー Interactive Fur Mirror

ちょっと気持ち悪い? 毛を使ったミラーが登場しました。 その名も「Interac …

【北海道】大自然にベッドだけの「天井も壁もないホテル」1泊2日で4万3200円

ちょっと高すぎ? 大自然にベッドだけのホテルがオープンしました     …

一生使えるシャーペンPenxo 購入方法と値段

機械的な部品を全く持たない画期的な商品が出ました! その名も「Penxo」(ペン …