Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

セブンイレブン店舗レイアウト全面刷新!書籍コーナー縮小で雑誌の危機

   

コンビニ業界トップのセブンイレブン店舗レイアウトを全面刷新する戦略を打ち出しました。

画像引用:読売新聞

コンビニのレイアウトといえば入り口から目の前がレジ、右手には書籍、雑誌コーナーが有りましたが

新レイアウトでは雑誌や書籍が約6割減、雑貨品が約二割減。

壁一面にあった書籍コーナーは店中央にある小型の棚に移され、その規模もかなり縮小されることになります。

その代わりにイートインスペースが設けられたり冷凍食品やチルドケース、ドリンク系等食べ物に関する棚が増えました。

もともと、書籍コーナーが窓際にあったのは雑誌の立ち読み客で繁盛感を出すためでした。

しかし雑誌系の売上は2006年と比較すると約6割減少し、冷凍食品系の売上は4.7倍にも増えたためこのようなレイアウトになったと考えられます。

スポンサーリンク

窓際で出す繁盛感もイートインスペースでものを食べる人がいれば十分繁盛しているような演出になると考えたのでしょう。

困るのは書籍、雑誌業界

 

大手コンビニは大口の顧客、この刷新されたレイアウトでは書籍の棚はかなりの縮小を強いられます。

ただでさえ本が売れない時代にコンビニの書籍棚という貴重な市場を奪われる雑誌業界

本をコンビニで買うという習慣さえなくなってますし…

今じゃコンビニにある本ぐらいならアマゾンのKindle Unlimitedに登録すれば定額で本読み放題ですしね

これが雑誌業界へのトドメになってしまうのでしょうか

参考: http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20170531-OYT8T50042.html?from=tw

 

 

DMM.make DISPLAY
        

ad

ad

  関連記事

【クリスマス】Secret Wood 自然の美しさを閉じ込めた素敵な指輪【プレゼントに】

もう12月 大切な人へのクリスマスプレゼントに悩む季節ですが カナダのSecre …

【ガイアの夜明け】キリン終業後の飲み会で部下に説教してパワハラ炎上

こういう終業の後の飲み会に若いがぜんぜん行かなくなったのって 仕事でもないのに上 …

【世界初】透明なコーヒー!歯が汚れなくなるメリット

どんな製法にしたら透明なコーヒーになるんでしょうか 特殊な製法で透明になったコー …

【東スポ】SMAP香取慎吾引退!?騒動まとめ

東スポの飛ばし記事かはたまた本当か スマップの香取慎吾さんが芸能界を来年の9月に …

ドンキホーテでノートパソコンが1万9800円 最安値を更新

スマホが台頭しパソコンを使う人は大分減ってきた印象ですが ドンキホーテがノートP …

中国一人っ子政策廃止へ 共産党が決定

ついに一人っ子政策廃止 スポンサーリンク 簡単に言うと   労働年齢人 …