Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

【同人小説】一太郎2017の嬉しすぎる機能まとめ【小説家になろう】

   

趣味で同人の小説を書く人、

小説投稿サイト、小説家になろうに投稿したい人など小説制作ソフトの需要は近年上昇傾向

加えて異世界転生系の話をなろう系と呼ぶほどのアニメ化ラッシュが来てますし

なろうで一発あててやる!・・・と考えている人を狙い撃ちしたような

文章制作ソフト「一太郎2017」が今注目を集めています

一太郎2017 プレミアム バージョンアップ版

一太郎2017年の機能はこちら

小説用ファンクションキー

小説用三点リーダー………

小説用ダッシュ――――!

話し言葉関西自動変換という嬉しい機能 自然な関西弁キャラもこれで一発変換

対応話し言葉

  • 話し言葉関西
  • 話し言葉北海道東北
  • 話し言葉関東
  • 話し言葉中部北陸
  • 話し言葉中国四国
  • 話し言葉九州
  • 話し言葉
  • 文語

作法チェックも wordとかよりもずっと書きやすそう

もう文章のテンプレ設定からして同人設定完備 もう深く設定に悩む必要もなく小説が出版できます

こういうそれっぽいものを文章を入れるだけで作ってくれるのはありがたい機能

デザイン能力やセンスがなくてもポスターが作れます

あのエヴァフォントも収録

知っている人には嬉しすぎる筑紫明朝フォント 小説に使うにはぴったりです

こんな砕けた変換や適切な用語にもチェックが入ります。

かっこ内はチェックしないという設定もすごい

スポンサーリンク

考えるのめんどくさい表紙タイトルデザインも一発制作

文字書きに優しすぎる・・・

ふりがなも特殊pixiv特殊タグにも対応

投稿サイトにそのままふりがな付きで投稿できちゃいます

一太郎2017は

スーパープレミアム、プレミアム、バージョンアップ版

とあります、違いは

「一太郎2017」には、一人一人にぴったりの画面や操作環境を作れる一太郎と、新変換エンジンを組み込んだATOKを搭載しています。

「一太郎2017 プレミアム」ではこれに加え、国語・英和/和英・ことわざ・四字熟語の5つの辞典、高品位フォント10書体、音声読み上げソフト「詠太」の最新版などのほか、花子30周年記念の一太郎テンプレートを搭載しています。

最上位版の「一太郎2017 スーパープレミアム」では、株式会社ロジクールとコラボした一太郎プレミアムマウス、花子30周年記念の一太郎・花子開発者監修ガイドブックを同梱。画像管理・編集レタッチソフト「Zoner Photo Studio」の最新版、表計算ソフト&プレゼンソフトも搭載し、充実の製品となっています。

白い一太郎はマウスがつきます

プレミアム / スーパープレミアムなら、搭載される「フォントワークス厳選10書体」を用いることで、品格のある紙面・装丁の小説を作ることができます。

と違いがあるようなので各々必要に応じたものを購入することをおすすめします

詳しくは公式サイトへ!

物書きには欠かせない一本になりそうなソフト一太郎

一番人気は一太郎プレミアムです

バージョンアップ版って何?

安いバージョンアップ版ですが、バージョンアップ版とは一体何か

こういったソフトを以前使用しており

インストールの際にシリアルナンバーに加えて、User IDの入力をすれば使用可能になるバージョンです

安く購入する方法

プロ・アマ問わず物書きには欠かせないソフトになりそうですね

参考:https://togetter.com/li/1057473

DMM.make DISPLAY
        

ad

ad

  関連記事

【きのこの山】きのこたけのこ戦争がオセロになった【たけのこの里】

ついにきのこたけのこ戦争がリアルボードゲームになりました きのこの山VSたけのこ …

【大喜利】欠席する方が難しい!結婚招待状が話題【指差し】

これは断りづらい・・・というか故意なのかもしれませんが 欠席しづらすぎる結婚式の …

トートバッグにBEACH矢印を盗用されたザラコー氏オリンピックエンブレムをデザインする

佐野氏に自分のオリジナルBEACH矢印を盗用され宣戦布告していたデザイナーZar …

切り身なのに心臓動いてるヤツメウナギのパック

気持ち悪!と声に出してしまうほどのインパクト 新鮮というかすさまじい生命力という …

【しつけ】男児自衛隊基地内で無事発見【北海道置き去り】

見つかってよかった! しつけで男児置き去り事件謎まとめ【北海道】 北海道でしつけ …

ハロウィン仕様!不気味なブラッディーマリーカクテルの作り方

もうすぐハロウィンですね。前回は脳みそケーキの作り方を紹介しましたが、今度は不気 …