Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

【京都駅伝】豪雪で選手の顔も見えない【放送事故】

   

1月15日に開催された京都駅伝

15日は記録的な大雪が降った京都でしたがそんな中、京都駅伝が中止されることなく実施されその様子が地獄絵図だったと話題になっています

真っ白な雪で何も様子がわからない中、ランニングシャツと短パンで走る選手

走っているのに雪が選手に積もるほどの豪雪

京都・西京極陸上競技場(右京区)に鳴り響いた号砲を合図に、中学生から社会人までの女子選手が一斉にスタートを切ったのは、17年1月15日12時半。14日夜から降り続いた雪で、コースの状態は悪い。この日の午前中には、京都市内で10センチを超える積雪も観測されていた。

スポンサーリンク

 雪は、レース中も降り続いていた。トップを走る選手が折り返し地点の国際会館前(北区)に差しかかったころには、選手の額に積もるほど強くなった。容赦なく選手の体に打ちつける雪。テレビの中継映像も、吹雪で選手の姿が見えないほどだった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170115-00000006-jct-soci

ゼッケンも誰が走ってるかもわからない、実況も困惑するばかり

そんな悪条件の中も女子選手は走りぬき、白熱した試合を見せ

終盤、地元の京都に加え、埼玉、千葉、神奈川、長崎が激しい首位争いを繰り広げた。

結局、全9区間42.195キロを制したのは、京都だった

こんな中走りきった姿勢が素晴らしいと賞賛する声も上がっていますが、

その一方で競技場からおよそ10キロ離れた京都競馬場の「第1回京都競馬第5日」の全レースが中止となりました

競馬は中止となり、人のマラソンは豪雪の中続行・・・

人より馬のほうが大切にされてるような気もしますがマラソン大会中事故がなかったのは幸いでした

DMM.make DISPLAY
        

ad

ad

  関連記事

【-71.2℃】世界で最も寒いロシアのオイミャコン村

ヨーロッパの各地に記録的な寒波が押し寄せ、難民やホームレスの生活が危機に貧してい …

【世界初】透明なコーヒー!歯が汚れなくなるメリット

どんな製法にしたら透明なコーヒーになるんでしょうか 特殊な製法で透明になったコー …

【無料】ZOZOTWNで体型を測ってくれるボディースーツを無料配布!

ZOZOTOWNの面白そうな試み 自分の体型を瞬時に測定してくれるというZOZO …

【中国】樹齢1400年のイチョウの木がすごい

樹齢1400年のイチョウの木が紅葉してとても綺麗だと話題になっています。   & …

おそ松さん第1巻 デカパンマン抹消される【自主規制】

ああああ、デカパンマンが抹消されたぁああ! 前回、1話があまりにもパロディしすぎ …

【ペンギン爆弾】カミカラ作れる紙のおもちゃが話題【Twitter】

紙のからくり カミカラで遊ぼ! 紙で作れる紙のからくりが今話題です ペンギン爆弾 …