Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

1億3000万のジャガイモの写真【価値とは】

   

ただのジャガイモお写真に1億3000万の価値がついたと話題です。

何がどうなってそんな値段になったんだろうか・・・・

CZLCybzUAAATayR

 これがその写真。「Potato #345」と名付けられたこの作品になぜか100万ユーロ(約1億3000万円)払った人がいるというのだ。

なぜこんなに高額なのか

この写真はアイルランド出身の芸術家でケヴィン・アボッシュさんによるもの。彼はジョニー・デップやスティーブン・スピルバーグ監督などの顔を撮影した肖像写真で知られています。

スポンサーリンク

アボッシュさんは1月20日、ビジネス・インサイダーのインタビューで、2015年に「Potato #345」を100万ユーロで売ったことを明かしました。

アボッシュさんの作品は通常2000万円程度で取引されていて、主な顧客は有名人やシリコンバレーで活躍する社長などセレブ中心のようです。

Peta Pixelによると、「Potato #345」は今まで取引されたアボッシュさんの作品の中で最高値を記録しました

写真を買ったのはヨーロッパの実業家の男性で、アボッシュさんの自宅を訪れた際に何杯かワインを飲みながら商談を成立させたという。

・・・ようやくするとつまりは酔った酒の勢いってところです。

芸術の価値とは・・・。彼はセレブ中心に肖像写真を撮ったり作品を作るような人なので実業家としてはアピールの一環なのかもしれません。

こうやってニュースにもなってますしね。

しかし、桁も世界も違いすぎてわからなくなります。

参考・http://www.huffingtonpost.jp/2016/01/29/think-how-many-french-fries-that-could-buy_n_9117760.html

DMM.make DISPLAY
        

ad

ad

  関連記事

実在する!ディズニーの世界のような場所

ディズニー映画の夢の様な場所は実は現実に同じような場所、モデルとなった場所が存在 …

古代マヤ文明にQRコードの石像が見つかる&読み取れる

古代マヤ文明・・・いったいどういうことなのか コスタリカにある博物館に置いてある …

【芸術】うろ覚えの自転車を3Dでリアルにすると面白い【画像】

突然ですが、自転車を見ずに描くことは出来ますか? 大体の人はうろ覚えで自転車のよ …

【伝統衣装】世界各国の結婚衣装一覧【画像】

世界には文化の数だけ結婚装束がある? そんな個性的な伝統的な結婚の衣装をまとめて …

【終了】USJデロリアンヤフオク出品へ【パーキンソン病】

さよならデロリアン ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでアトラクション「バック・ト …

【IOCはコメント拒否】オリンピック東京誘致は賄賂だった?【約1億6000万円】

どうしてオリンピック関連のことには話題が事欠かないんでしょうか オリンピックロゴ …