Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

wordpress 簡単バックアップ方法【画像たっぷり】

      2015/05/24

stinger3 子テーマ CANDY CRAZYの導入&カスタム方法

↑前回で子テーマの編集を導入したので、早速バリバリカスタマイズしていこうと思ったのですが、
ブログのテーマを変更していたらうっかりデータが消えちゃって修復不可能とか残念すぎてやる気を喪失しますので、(現在進行形)
まずはバックアップ設定をしていきましょう!
いじってたらブログ真っ白!・・みたいな事態にならないようにしっかりバックアップを取った上で、
裏でカスタマイズをして失敗しても取り返せるようにしたい。というブロガーと私の願いをまとめてみました。
できるだけ簡単に!シンプルに!分かりやすくがモットーです。画像たっぷりで行ってみましょー

バックアップの方法

参考

WordPress初心者でも簡単にできるバックアップ方法

http://naifix.com/backup/

WordPressテーマカスタマイズに便利な「Theme Test Drive」の使い方

http://naifix.com/theme-test-drive/

↑を参考にしつつ補足的に書いていきたいと思います。二窓推奨。

どのタイミングでバックアップを取るかは人によりけりですが、新しくプラグインを追加する前や
記事を更新した後、ブログデザインをいじろうと言う時には基本的にした方がいいです。
泣きを見ます(この記事を書くきっかけでもあります泣きます)

テーマやプラグインのバックアップ

テーマやプラグインをPCにダウンロードしていきます。記事を書けば書くほど容量が大きくなるので、保存する場所は外付けHDやオンラインストレージなんかに保存してもいいともいます。

FTPソフトをダウンロード。FTPとはサーバーとPCをつなげてデータをやりとりするアプリケーションです。

こちらからFFFTPをダウンロードしてインストール。

実行するとこんな画面に(使用PCが大学での仕様PCだったために勝手にホスト設定されてた)

新規ホストをクリックします。

SnapCrab_ホストの設定_2015-5-13_16-27-47_No-00

するとこんなかんじの画面が出てくるので、設定します。

1.ホストの設定名

コレは何でもいいようです。好きな名前をつけてあげましょう。わかりやすく設定1とか

2.ホスト名

自分の契約しているサーバーの管理パネルへ行ってください。

ここではXserverもしくはwpxのインフォパネルへアクセスします。(別窓)

まずはXserverから。インフォパネルにアクセスしたら

SnapCrab_NoName_2015-5-13_16-39-0_No-00

この画面のサーバーパネルをクリック。

SnapCrab_NoName_2015-5-13_16-41-36_No-00

FTPアカウントをクリック

スポンサーリンク

SnapCrab_NoName_2015-5-13_16-43-16_No-00

こんなかんじに表示されるので、FTPソフト設定をクリック

SnapCrab_NoName_2015-5-13_16-45-32_No-00

するとこんな画面が出るので、コレを使ってFTPに設定しましょう。

うまく接続できると

SnapCrab_flancepresent () - FFFTP_2015-5-13_17-0-43_No-00

こんなかんじの画面が出て、ファイルの一覧の取得は正常終了しました と出るはずです。

うまくログイン出来ない時はログインIDやパスワードをもう一度確認してみるといいです。

この画面的には左がPCだったために側の保存したもの、右がサーバー側の表示です。

これでダウンロードもアップロードも出来るようになりました。

wordpressがインストールされている場所

次にwordpressがインストールされている場所を探します。

独自のドメインをxserverに設定しているなら /独自ドメイン/public_html にあるようです。このサイトなら

/francepresent.com/public_html ですね。これを右側のアドレスに入れると

SnapCrab_flancepresent () - FFFTP_2015-5-13_17-18-11_No-00

こんなかんじにいっぱい出てきます。

バックアップが必要なのはwp-content内にある

【plugins】【themes】【uploads】を右クリダウンロード

するとダウンロードできますが、なにやらものすごい数でした(2000ファイル超えてた)

気長に待ちます。

これで必要な分のバックアップが完了です。

記事のバックアップ

SnapCrab_NoName_2015-5-18_17-8-11_No-00

ツールを選択し、エクスポートをクリック

SnapCrab_NoName_2015-5-18_17-8-28_No-00

すべてのコンテンツをチェックしエクスポートファイルをダウンロード

コレで記事が保存されました。

コレでプラグイン、画像、テーマファイル、記事がすべて保存されました。

あとは記事の表示設定などの、基本設定をスクリーンショットを取ったり、メモしておきましょう。

保存する場所は?

PC内に保存してもいいですが、外付けHDに保存したり、

オンラインストレージで

Dropboxgoogle drive

に保存してもいいと思います。外部で編集できるというメリットもありますしね。

 

いかがだったでしょうか?カスタムする前にバックアップは基本です。コケて痛い目を見てからこの記事を書きだした人(私)もいますんで怪我と事故のないように楽しいブログライフを送りましょう。

        

ad

ad

  関連記事

【ブラックリスト】WordPressコメント欄NGワード設定方法【スパム対策】

スポンサーリンク なんか最近スパムコメントが多いので、スパム対策でNGワード設定 …

Jetpackプラグインエラー

スポンサーリンク wordpressをリセットから復旧まで前回、wordpres …

Amazonアソシエイト・プログラム 受からない人へのアドバイス

スポンサーリンク やっとこさ、アマゾンのアソシエイト・プログラムに受かったので、 …

wordpressをリセットから復旧まで

スマホの表示がおかしいと嫌になるよね 何度やってもスマホサイトが なぜだかクソだ …

【wordpress】CANDY CRAZY カスタマイズ!テクニックまとめ【stinger3】

大分サイトを改装したので、まとめてみました。あと、これからやりたいことも後で見返 …

【TwitterにUP】バースト写真で簡単GIF動画の作り方【無料】

(トヨタ○○○○の回し者じゃないです) Twitterでも3MまでならGIF動画 …