Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

【バーフバリ】日本中であふれるインド旋風!バーフバリ特集まとめ【応援上映】

   

インド映画がかつてここまで大流行したことがあっただろうか

口コミで広がり日本中がバーフバリ!と応援上映まで行われる盛り上がり

そんなバーフバリシリーズのまとめと感想記事です

バーフバリ2 王の凱旋(字幕版)

 

バーフバリシリーズ一作目伝説誕生

バーフバリ 伝説誕生(吹替版)

 

実は一作目から局所的に話題になっていたバーフバリ

2015年にインド国内の映画としては最高額の予算で制作され、更にはインド歴代興行収入最高額を記録

テルグ語、タミル語の2種類の言語で撮影されています。

インド国内なのに何故2つの言語で撮影されているのか

あそこまで歌とダンスで表現されるインド映画は宗教上の問題と言語を超えるための表現だったんですね…

絶叫上映

 

映画といえば静かに携帯電話をマナーモードにして鑑賞しましょう と言われますが

発声OK!タンバリンと鈴OK!コスプレOK!光り物OKの絶叫上映がチケット完売御礼の大人気

https://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/news/event/detail/008985.html

新宿ピカデリーで開催された絶叫上映

マヒシュマティ王国の一員となって王を讃えられます。

ここはインド…すごく楽しそう。

爆音絶叫上映!映画は参加型エンターテイメント!という新しい側面な感じが出てきてとても楽しそう

絶叫上映をする前に前説で盛り上げてくれる方、よく遊園地でもアトラクションに乗る前の注意事項を説明してくれるキャストさんがいますが

そういったポジションです。声の出し方や盛り上がり方を教えてくれるのではじめての絶叫応援上映も安心です

2の感想

 

筆者が見たのは2のみなのでそこの感想を

結構話題になっていましたし近所の映画館での上映も終わっおりAmazonプライム・ビデオに加入していたので

プライム・ビデオで2を鑑賞しました。

インド映画は初めてだった上にバーフバリはなんかすごい、ヤバイというふわっとした感想しか聞いてなかったので一体どんな映画が始まるかとドキドキしていたのですが

ドキュメンタリーで史実的な映画だと思って見ていたら超王道ファンタジーでした

前提から勘違いしてたんですが、叙事詩的映画であり神話に近い話を映像にしたらあんな感じになるんですね・・・という感じでした

いや絶対物理的にそうはならんだろ と最初はなんだか冷静に見て思ったんですが、何度も重ねて重ねてそういう描写されたら

この世界ではそういう物理法則がまかり通ってるしこの王なら仕方ないなみたいな説得力で殴ってきました

矢は3本で射つのが基本、自国の兵士をその国の王が手にかけることにならない??って思いましたがそこに葛藤はない

最高にかっこいいだろう!!!!みたいなシーンを一発で全て成功させていく

なんというか実写映画なんですがアニメ見てるような気になってきました。発想としては思いつくけど物理的に無理だしやらないな・・・みたいな発想を

ことごとく裏切って映像として実現させていきます。発想したら疑うことなくノンストップで映像化してない・・・?そこにブレーキはない

現実感より絵としての面白さや演出、美しさに振っている映像づくりが印象的でした。

胸にある国の紋章が服が燃えて現れるシーンなんて仮面ライダーの変身シーンみたいでしたよ、とにかくすべての演出がヒロイック

めちゃくちゃかっこいいんですよバーフバリ、圧倒的なカリスマ、そして民としてこの人に付き従っていれば大丈夫という安心感

彼が望めば空だって飛べるし暴れ牛の背中だって飛び渡れるし、布が切れればその隙間から麗しい瞳が覗く

彼のカリスマ性に感化され攻撃力、防御力、身体能力がアップした兵士たちは盾で円陣を組みヤシの木で城壁を飛び越えます

映画開始10分で観客を魅了し、最終戦も最初と同じ演出をしてくるんだから燃えないわけがない

人間関係の描写も丁寧で、嫁姑問題に兄弟の嫉妬、忠臣の忠義、弱き者が持てる勇気、かっこよすぎる死に様と見どころ満載です。

私は特にカッタッパとクマラが好きです。ヘタレたキャラクターが勇気を持つシーンは大好きです。ポップ然り

見るだけでエネルギーを使う作品なので連続して見返せませんでしたが、1もちゃんとみたいなぁと思ってます。

おすすめ映画でした

Amazonプライム・ビデオ

        

ad

ad

  関連記事

【いい所】実写版進撃の巨人 賛否両論の感想と監督のつぶやきなどまとめ【悪いところ】

実写版がついに公開されました。 評価は・・・正直賛否両論!といったところでしょう …

【instagram】今年の夏は人魚スタイル真珠貝の浮き輪【インスタ映え】

instagramへの投稿でおすすめ!写真映え、インスタ映えする真珠貝型の浮き輪 …

【芸術家】奈良美智の作品に酷似した韓国コスメを訴えるが逆に訴え返される【韓国】

ひどすぎる事件です 韓国のコスメ会社の製品のなのだけれども、あまりにも自分の絵柄 …

海底で作物を急成長させる温室Nemo’s Garden

海底で植物を育てる画期的な温室が登場しました。その名もネモズガーデン Nemo’ …

ターン制を排除したチェス「電撃戦 -SPEED CHESS」

チェスといえばターン制ですふぁ、ターン制という概念を取り去った新しいタイプのチェ …

【似すぎ】絵画に描かれた人とそっくりな人たち【博物館】

博物館、美術館で作品を鑑賞する際 あれ・・・?この描かれてる人友達や知り合いに似 …