Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

【BTF】HyperAdapt 靴紐を自動で締めるスニーカー【NIKE】

   

未来が来た!

バック・トゥ・ザ・フューチャーでお馴染み、靴紐を自動で締めるスニーカーがついにナイキから発売です。

00-top_mそれがこちらHyperAdapt 1.0 靴紐の結ぶ部分がなくなってます

fy16_inno_snowcap_white_hero_v2_0043_native_1600_mHyperAdapt 1.0は、「アダプティブ・レイシング」(適合型紐締め機構)と呼ばれるメカニズムを組み込んだ世界初のスニーカーとなります。

スニーカーのフォルムは従来とほぼ同じですが、靴底が光ってます。ここが靴紐締めの機構

nike_earl_outsole_native_1600_m「MT2」と書かれ、靴底で青く見えるこの部分に、自動で紐を調節するメカニズムが内蔵されています。
NIKEでは数年前から行ってきた試行錯誤の結果、足の下から紐を締め上げるというメカニズムに落ち着いたそうです。

ユーザーが靴に足を入れると、かかとの部分に内蔵されたセンサーが作動して紐が締まる仕組みになっています。

側面には「締める」と「緩める」の2つのスイッチが備わっており、最終的な締め心地を自分で調節することも可能とのこと。

スポンサーリンク

fy16_inno_snowcap_white_hero_v2_0043_native_1600_m 00-top_m 20160315_fy16_inno_snowcap_silver_hero_0029_native_1600_m色は全部で三色の予定

この靴はもう靴紐が解けることもないしアスリートが靴紐に集中力を乱されることもないとのこと

ちゃんと実用的な部分でも考えられているんですね・・・

開発に携わったティファニー・ビアーズ氏は、このHyperAdapt 1.0について「製品やアスリートによって描かれる将来の世界を感じさせるプラットフォームである」としており、今後のNIKE製品にも同様の機構が採用される可能性もある模様。

まずは最初のモデルが2016年のホリデーシーズン(11月後半)にも発売される予定になってます。

なお、この製品はNIKE が提供している「Nike+」のメンバー限定商品となるとのこと。

購入したい人は早めにメンバー登録しておくといいかもしれません。今の時点では値段は不明です。

http://news.nike.com/news/hyperadapt-adaptive-lacing

        

ad

ad

  関連記事

iphone6は一週間充電不要!燃料電池の内蔵に成功

ついに充電一週間不要になるというすごいニュースが入ってきました。 イギリスの企業 …

【天丼】まるで本物!食べ物のレゴアートが美味しそう【ピザ】

まるで本物の食べ物のようなレゴアートがすごい&美味しそうだと話題に 滴るチーズに …

【デュラララ!!】猫耳ヘルメットがかっこいい 購入方法と価格は

デュラララに出てきたキャラクターセルティっぽい 猫耳のバイクヘルメットがすごくか …

暑い夏!太陽光だけで調理するコンロGOSUN

ジリジリと焼けつくような太陽光が照りつけています・・・・ この暑さや熱量を利用し …

たまご型のレコードプレイヤー

現代的なものと古きよきものを組み合わせることでまったく新しいものって生まれますよ …

美しすぎる青いワイン 記念日にいかが?

美しすぎる? 青く透き通るワインが話題 ワインといえば赤、もしくは白ですがまさか …