Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

【BTF】HyperAdapt 靴紐を自動で締めるスニーカー【NIKE】

   

未来が来た!

バック・トゥ・ザ・フューチャーでお馴染み、靴紐を自動で締めるスニーカーがついにナイキから発売です。

00-top_mそれがこちらHyperAdapt 1.0 靴紐の結ぶ部分がなくなってます

fy16_inno_snowcap_white_hero_v2_0043_native_1600_mHyperAdapt 1.0は、「アダプティブ・レイシング」(適合型紐締め機構)と呼ばれるメカニズムを組み込んだ世界初のスニーカーとなります。

スニーカーのフォルムは従来とほぼ同じですが、靴底が光ってます。ここが靴紐締めの機構

nike_earl_outsole_native_1600_m「MT2」と書かれ、靴底で青く見えるこの部分に、自動で紐を調節するメカニズムが内蔵されています。
NIKEでは数年前から行ってきた試行錯誤の結果、足の下から紐を締め上げるというメカニズムに落ち着いたそうです。

ユーザーが靴に足を入れると、かかとの部分に内蔵されたセンサーが作動して紐が締まる仕組みになっています。

側面には「締める」と「緩める」の2つのスイッチが備わっており、最終的な締め心地を自分で調節することも可能とのこと。

スポンサーリンク

fy16_inno_snowcap_white_hero_v2_0043_native_1600_m 00-top_m 20160315_fy16_inno_snowcap_silver_hero_0029_native_1600_m色は全部で三色の予定

この靴はもう靴紐が解けることもないしアスリートが靴紐に集中力を乱されることもないとのこと

ちゃんと実用的な部分でも考えられているんですね・・・

開発に携わったティファニー・ビアーズ氏は、このHyperAdapt 1.0について「製品やアスリートによって描かれる将来の世界を感じさせるプラットフォームである」としており、今後のNIKE製品にも同様の機構が採用される可能性もある模様。

まずは最初のモデルが2016年のホリデーシーズン(11月後半)にも発売される予定になってます。

なお、この製品はNIKE が提供している「Nike+」のメンバー限定商品となるとのこと。

購入したい人は早めにメンバー登録しておくといいかもしれません。今の時点では値段は不明です。

http://news.nike.com/news/hyperadapt-adaptive-lacing

DMM.make DISPLAY
        

ad

ad

  関連記事

【3兆円】小学6年生が書いた文房具図鑑がすごい【脅威のプライスダウン】

小学生の文房具愛が詰まってる 小学校6年生が書いた『文房具図鑑』   …

炭酸飲料サーバーKEURIG KOLDでいつでも新鮮なコーラが楽しめる

自宅で簡単にいつでも新鮮な炭酸飲料が楽しめる!と話題のKEURIG KOLD 海 …

立たないと止まらない!目覚まし時計「Ruggie」

これは最高の目覚ましかも・・・? 完全に立ち上がり踏まないと止まらない目覚まし時 …

カップヌードルソフトクリーム いったいどんな味なんだ

まさかのカップヌードルがソフトクリームに!いったいどんな味なんだ・・・? 「カッ …

飛び出す愛犬フォト「ぽぺっと」立体的な写真はいかが?

飛び出すのは映画のスクリーンやゲーム画面だけではありません。 飛び出す愛犬フォト …

宝石を核にした真珠ガラテアパールが美しい

真珠の養殖には真珠用の専用の核を入れて作りますが このガラテアパールには核に宝石 …