Present the France Trip

トレンドニュースや炎上、考察、面白いアプリやグッズなどを紹介

【超越者】ドローン少年ノエルくんの囲いの仕組み【集金ランキング】

      2015/06/04

drone-674237_1280-680x394

15歳のニコ動配信してる少年が捕まったことで世間を賑わせてますが、

そもそもどうやって高校も行かない無職の少年が高価なドローンやハイスペックなPCを手に入れてるか大分気になります。

今回は囲いと呼ばれるお金を貢ぐ人たちの実態と、集金システムについて考えてみます。

やったことは犯罪で迷惑ですが、なんだかビジネス(お金)の臭がします(ゲス顔)

参考:ドローン少年 ノエル逮捕の背後で暗躍する“囲い”と呼ばれるニコニコ生放送の闇について

http://matome.naver.jp/odai/2143219394262494001

【顔画像】ドローン少年ノエルの名前は?その背景にある「囲い」とは?

http://wave-news.net/drone-boy/

そもそもノエルとは

横浜市の15歳無職少年は「ノエル」というハンドルネームで有名なニコ動配信者。本名は北澤聖也。

彼は浅草の三社祭でドローンを飛ばすと予告し、威力業務妨害の疑いで逮捕されました。

彼は動画配信サイトで過激な動画やスレスレの動画をアップし、その動画広告を収入にしていたようです。

そして今回の事件で一躍脚光を浴びた彼のホームページには相当数のアクセスが見られます。

どう稼いでいるのか

予想できるのは3つ

  1. 自身のサイトの広告収入
  2. 生放送の広告収入
  3. オリジナルグッズ販売
  4. ファンクラブの囲いと乞食行為

あんまり大きな声で言えないけど、稼ぐという点ではこいつ頭いいと思ってしまうよ正直なところね。

1.自身のサイトの広告収入

ここのサイトにも入れている広告などは、見てくれる人が増えれば増えるほどスポンサーから広告料としてお金が入ります。

大体Google AdSenseだと1PV(0.3円~0.5円)ぐらいといった所。これだけ大々的にニュースでやられたらそりゃアクセス伸びて広告収入いっぱい入る寸法です。

彼はそもそも生放送で有名なので、生放送で獲得した多くのファンを自身のHPのリンクを張りそこからさらにグッズ販売などで収入につなげているようです。

また、自身のサイトでは直接バーナーにスポンサーを募集している。一週間500円だそうだ。

確かに、この方法は大手ブログサイトでも見かける。

2.生放送の広告収入

生放送で有名な人なので、生放送に広告を挟んで行くと思うんですけど、どうやってるんでしょう。

ぐぐったらこんなサイトを見つけました。

ニコニコ生放送・YouTubeで稼ぐ方法。動画配信を利用して飯を食うことを考えてみる。

http://freelifer.jp/?p=5391

ふむふむ。要約すると、生放送は自分を知ってもらうための集客方法に近くて、メインは自身のブログサイトを徘徊してもらうのが一番いい稼ぎになるそう。

効率よく稼ぐには生放送や動画と関連したブログサイトを立ち上げ、そこでの滞在時間を伸ばしてもらうことで収益を得ているようだ。

SnapCrab_NoName_2015-5-25_0-11-25_No-00

またノエルはtwitcasting ニコニコ生放送 afreecaTVと 3つ配信しているようです。(同時かどうかは分からないが)

多くの人を生放送で集め、そしてサイトに誘導し、グッズやお金を振り込んでもらえるように乞食と言った行為で資金を集めていたようです。

また、ニコ動にはクリエイター奨励プログラムといったものがあり、再生数やマイリスト、コメント数などでポイントが付き1P=1円に換気できるようです。

スポンサーリンク

3.オリジナルグッズ販売

ノエルは自身のホームページで手作りミサンガと手作り消しゴムハンコを販売してたみたいです。(直接本人と交渉しないといけないみたいですが)

定価は1500円以上ほど。

物自体に価値があるというよりブランド性、特別コンテンツへの参加許可証みたいなもんですね。

恐ろしいのは特別コンテンツ「超越者」を単体販売じゃなく、長期的に購入するグッズ販売や交流、自身のスポンサーになってくれて信頼できるか否かで決定してる部分だと思います。

詳しくは4へ

4.ファンクラブの囲いと乞食行為

 サイトを見に行ったら自身の口座を公開してあった。

ゆうちょ銀行からの振込、他銀行からの振込等、本名まで公開しているのだから大したもんだ(褒めるところではないが)

他、ウェブマネー、アマゾンギフト券でも募集しているようだ。

ここまではいいとして、注目すべきはその振り込んでもらうための集金方法だ。

AKBやお水商売では人気投票や自身の売上でランキングが発表されるが、彼もこの手法を用いている。

多く課金したものは「超越者」と呼び、特別なコンテンツを提供しているようだった。

超越者になるにもルールが有るようで、

  1. 個人情報を交換できる
  2. 毎月オリジナルグッズを購入する(最低価格1500円以上)
  3. 他の超越者と仲良く出来る
  4. 制限コンテンツの情報を漏らさない
  5. ノエルが適正かどうか判断する

結構しっかりとしたルールを作ってます。ここまで来るとマニュアルか後ろに大人でもいるんじゃないかと思います。

そもそも過激な生放送で人気を博していたノエルですが、過激なことするにもお金が必要です。

人気という金じゃ変えないものを0の価値から生み出したノエルは人気という形のないものをお金に変え始めます。

自分を教祖のようにプロデュースする(サイトとか、コンテンツとか)

自分のファンを超越者と普通の人と分け、お金を落とす超越者を特別扱いします。

超越者には特別なコンテンツへの参加許可や、密会チャットなど特別感を売りにします。

超越者の中でもまた差が出るようにします(会員制コンテンツですし)

超越者専用会員という狭いグループでもまた貢いだお金でランキングが出ます(ココは予想ですが)

以下特別な地位を争うループ

神であるノエルは丸儲け

といったところでしょうか。このグループの中でノエルは神の位置にいます。狭いグループの中で神様が「超越者」という特別な地位をお金で売ってるってことになります。

地位と快楽をお金で売ってるってことですね。

このシステムは案外普遍的にありますが、15歳で作り上げたちゃったのかノエルくん。モデルケース結構あるのかな。

まとめ

以上ドローン少年ノエルの生放送ビジネスの仕組みの個人的考察でした。個人的考察だから、ツッコミがあったらコメント欄にどうぞ。

こうみるとビジネスモデルしっかりしすぎているでしょと言う感想。

逮捕の原因はよく出来過ぎたビジネスモデルのために信者に祭り上げられてしまって、逆に首を絞められて苛烈なことしかできなくなるまで追い詰められたんでしょう。

生活の資金源であるお金を振り込んでもらうには人気でないと神は神でいられませんし、人気のため、お金のためにもっともっと過激なことをするしか無かったまでになってしまって。

もちろん、ノエル自身がこんなシステムを作ったんだから、責任とって逮捕ですが、問題は周りの囲いたちですね。

お金を払うことで過激なことをする面白い子供を好きに操れるんですから。自分がお金を払えば自分も人気ものになったような錯覚がしますよ。そりゃパチンコやギャンブルより面白い人は面白いでしょうね。 でもやっていいことと悪いことがありますよ。

悪いことをしたいけど、自分の手を汚す勇気のない大人はお金の力でかわりに悪くてスリリングなことをやってもらう。

そのお金で少年は生活資金を得る。

Win-Winな関係なんです。お互いはね。周りの人はたまったもんじゃないけど。

でも、逮捕された馬鹿な少年だけで見ないで、こういうところに注目するといろいろ見えてくるような気がします。世の中の闇とかお金の臭いとか。

この記事を見てなんか思いついちゃった人は悪用厳禁でお願いします☆責任取れません☆こっそり私に教えて下さい☆

以上考察でした。

        

ad

ad

  関連記事

【莫大な予算】新国立競技場問題 安藤忠雄氏の会見は

東京オリンピックが2020年に開催されると2013年に決まってはや2年。 新国立 …

スプラトゥーンの売り方と任天堂の戦略

売れてますねスプラトゥーン! スポンサーリンク 「スプラトゥーン」で14万400 …

東京エンブレム撤回してもベルギーは訴えを取り下げない意向

オリンピックロゴが白紙撤回されて佐野研二郎エンブレム盗用騒動も一段落つきましたが …

【蔵出し】ラブライブ 新田恵海さんAV出演疑惑まとめ【素人図鑑】

先日ラブライブのファイナルステージが終わったばかりだったのに・・・ これはショッ …

【矢口】カップヌードルの新しいCMが放送中止、だけど面白い【動画】

矢口さんの不倫が許されただの許されないだのは置いといて、 この皮肉もユーモアもあ …

多摩美術大学卒業制作優秀作品がいわさきちひろ作品と酷似

ここまで来ると多摩美術大学はパクラー量産学校と呼ばれても仕方ないですよ・・・・。 …